[あすかぜ・ねっと]あすかぜ・ねっと自作ソフトCassava > サポート掲示板

Cassava Editor サポート掲示板

スレッド一覧に戻る返信

[269] 特定のセルを読み取り決まった動きをさせたい

野田 [2013/05/23 18:38:44]

お世話になっています。
いつも便利に使わせていただいています。

下記のようなことをさせたいのですがマクロを教えてください。


ファイルA
特定の列に連番が入力されています
33列目には数字が入っていたり入力がされてなかったりします
52列目には日付が入ってます(2013/03/11)。

ファイルB
特定の列に数字が入っています

ファイルBにある数字と同じ数字をファイルAの特定の列から見つけ出し
その行の33列目の数字を1だけ増やし(5なら6 空白なら1に)
その行の52列目の日付を今日の日付にする

こんな事をさせたいのですが
ご教授よろしくお願いいたします。



Re: [269] 特定のセルを読み取り決まった動きをさせたい

あすかぜ [2013/05/23 21:29:03]

Cassava Editor のマクロでは、複数ファイルを同時に参照することはできません。
裏ワザ的になりますが、「マクロを出力するエクスポートマクロ」を書くことで実現してみました。

1.
まず、下記のエクスポートマクロを Cassava の「Export」フォルダに置いてください。
(「Macro」フォルダではありません)
http://www.asukaze.net/soft/cassava/macro/asukaze/bbs269_20130523.cms.cms

2.
次に、ファイルBを開き、[ファイル(F)]-[エクスポート(T)] を実行します。
[ファイルの種類(T)] で「BBS269_20130523.CMS 形式 (*.cms)」を選び、適当なファイル名をつけて保存します。

3.
最後に、ファイルAを開き、[オプション(O)]-[マクロ(M)]-[指定したマクロを実行(X)] を実行します。
ファイルダイアログで、先ほど保存したファイルを指定します。

これでファイルAの 33 列目に 1 がたされ、52 列目に日付が記録されます。
「特定の列」はこのエクスポートマクロでは 1 列目としてあります。
必要に応じて最初の 2 行を変更して使ってください。

よろしくお願いします。

Re: [269] 特定のセルを読み取り決まった動きをさせたい

野田 [2013/05/24 11:09:00]

出来ました!! ありがとうございます

Cassavaを使い始めてから今まで手作業で手間だった事が
効率よく運用できています。

これからもよろしくお願いします。

スレッド一覧に戻る返信